クロス洗浄 洗剤3種類比べてみた!

こんにちは!森です。

今日は題名にもあるように、クロスの汚れを落とすには何の洗剤が効くのか

3種類の洗剤の汚れの落ち方を比べて見たのでご紹介したいと思います。

使った洗剤は、塩素系洗剤、中性洗剤、アルカリ電解水です。

私にとって意外な結果になったので良ければ最後まで見ていってください☺

私の予想は塩素系洗剤✨

事務所のクロスに黒い汚れを付け実験開始!
(この汚れは工業用油が含まれた粉塵をつけました。結構厄介な汚れです)

左からアルカリ電解水塩素系洗剤中性洗剤の順で落としていきます。

私の予想は塩素系洗剤です!

なんてたって弊社でもクロス洗浄の際は塩素系の洗剤を使いますし、

自宅でも使っているハイターなど塩素系洗剤に絶対の信頼を抱いています。笑

落ちる度合いはもちろんだが、落ち方も全然違う!

最初はアルカリ電解水からです。

アルカリ電解水は塗布した瞬間から汚れがブワっと浮き上がってきたのがわかりました!

結構感動しました。

クロスって表面がでこぼこしていて汚れが入り込んでしますのですが、そんな汚れまで一瞬で浮いてきたので

スルッと落ちました✨

アルカリ電解水で拭き終わった写真がこちら

隣と比べると一目瞭然ですよね!

どんどん行きましょう!

 

次は私の期待してる塩素系洗剤です。

正直な所、汚れは落ちているのですが、落ちにくい感じがしました。

時間が思ったよりかかるし、入り込んでる汚れまでは落ちきっていない感じがしました。

期待していた分「あれ?」という感じでした。

 

次は中性洗剤です。

こちらはゴシゴシ擦ると落ちますが、なんだか汚れが伸びている気がしました。

何回もこすって伸ばして落としている感覚です。

結果発表✨

仕切っていたテープを取るとこんな感じです。

私の判定ですが、

1位 アルカリ電解水

2位 中性洗剤

3位 塩素系洗剤

でしたー👏👏👏👏

汚れの種類や汚れがついて放置した時間等にもよるとは思いますが、私の中で本当に意外な結果でした。

まさかの塩素系洗剤が3位なんて(泣)

アルカリ電解水は瞬時に汚れが浮き上がって来る感覚がとても楽しかったです。

なので最後はアルカリ電解水で全てキレイに落としました!

まとめ

実は汚れが落ちなかったらどうしようと内心ハラハラの実験でした(笑)

まさかの結果でしたが気づいたことがたくさんあり、とても楽しかったです。

動画も近々上げるのでぜひ見て下さい!